suuday's-life*

ハンドメイド・ランチ・ガーデニング・スウィーツ &suu …*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1

昨日、名古屋へ帰る母を少し送りがてら、ランチをしてきました

( と言っても少しなんて距離ではないのですが…^^;)


福井県の三方五湖にある

『 錦波 とろばこ亭 』 という漁場料理の宿にあるレストランで

「 へしこ櫃まぶし 」 をいただいてきました

設備などはちょっと古く感じられる年季の入ったお宿なのですが、

三方五湖に囲まれた絶景の高台で

この季節にも関わらず、なかなかの人手でした


以前も 「 鯖のへしこ 」 をご紹介させていただいたのですが、

簡単に言うと 「 鯖のぬか漬け 」 です

それぞれ好みがあると思いますが、

お漬物のぬか漬けは苦手な私でも、へしこは大好物です


お櫃で出された 「 へしこ櫃まぶし 」 は、

「 うなぎの櫃まぶし 」 と同じように、

ねぎや鷹の爪と一緒に、細かく刻んで、ごはんの上に乗っていました

1杯目はそのままでいただき、

2杯目はミョウガや青じそなどの薬味を乗せて、

3杯目はお出しをかけていただきます

そして4杯目は好みの食べ方で*


若いのに(?)へしこ好きの息子は、最初からおだしをかけて、

何度もお替わりをしていました…^^

それでも、余ってしまったので、最後はラップでおにぎりにして、

夫へお土産に(笑)


くせになるおいしさです~*


2

レストランは、すべてが窓になっていて、

三方五湖の一つ、「 日向湖 」 が美しかったです~*

もっと天気のいい日にまた来たいな ^^


母が来ている間、色々とお出かけしたので、

また少しずつ、記事にしていきたいと思います




スポンサーサイト
aaa

寒々しいトップ画像ですみません…^^;


みなさま、3連休はいかがお過ごしでしたか?

舞鶴は、雪が降っていました


そんな悪天候の日曜日、福井県高浜町にある

わたつみの湯 』という天然温泉施設へ行ってきました

aa

画像は、施設の前の景色

荒波の日本海がこの画像から伝わりますでしょうか(笑)

a

露天風呂の前は一面、日本海~*


お風呂に入りながら、雪がちらほら…というより、吹雪いてました(笑)

あまりの風雪に、風情どころではなかったけれど(笑)、

でもすごく気持ちのよいお風呂でした~!


サウナも屋外にあるので、汗だくでサウナから出た途端、

吹雪に吹かれて、瞬間冷却(笑)

水風呂は、全く必要ありませんでした^^;


源泉は、少しナトリウム( 塩分 )があったので、

顔が少しヒリヒリして、最後には赤くなってしまいました…泣

ナトリウムが入っている温泉ではいつもこうです(T_T)

いいお風呂だったけど、肌には合わないのかな…。



aaaa



ss

帰り道には、おいしいと噂に聞いていた

『 のぶ幸 』というとんかつ屋さんへ

悪天候にも関わらず、店内はかなり混んでいました

和食のお店で、とんかつと天ぷらが人気との事。

カウンターで天ぷらを揚げてくれます

店中にごま油のいい香りがしていました*


sss


そしてとんかつは、ソースカツ丼をセレクト*

この辺り( 福井県 )の名物でもあるそうです

衣がかなりサクサクッ、カリカリッとしていて、

揚げ方をこっそり教えて欲しい程でした(*^^*)

s


いよいよ冬本番!

あまりの寒さに平日は引きこもっています(笑)


1

今日は、写真のUPが多くなりますが、

どうぞお付き合いくださいね^^

昨日は、東尋坊へ行ってきました

東尋坊は、福井県の坂井市という町にあり

海食によって岩肌が削られ、

高さ20mの沢山の奇岩絶壁が続いています


2

岸壁の先端の方に小さく人が写っているのが見えますか?

岸壁は高いところで25mもあるそうです

でも、東尋坊のすごいところは高さだけではないんです

とにかくすごい強風なんです!

立っていてもふらつく程の強風で、

日よけにかぶって行ったつばの広~い帽子も

全く役に立たないくらいです

昨日は帽子と日傘に甘んじて、

日焼け止めを塗らずに出かけた私なので、

このままでは日焼けしてしまう~><。と

東尋坊の岸壁の上で強風に吹かれながら、

サンスクリーンを塗り塗り^^;

私のおバカな姿に『 落ちるぞ~! 』と

だいぶ向こうから叫んでいた高所恐怖症の夫でした(笑)

3




上からのぞきこんだ写真!

4

画像では高さが伝わらないのが残念ですが、

こういうものが平気な私とは逆に

尻込みしている息子、冷や汗をかいている夫の様子は

おかしかった~(*^ψψ^*)

5

最後に東尋坊の地名にまつわる伝説を少し*


むかーしむかし、平泉寺というところに

東尋坊という名の稀代の悪僧がおりました

東尋坊には恋をした美しい娘がおりましたが、

同じ寺の僧と娘を奪い合うライバルとなり

互いに憎しみ合いました

ある日、ライバルが海辺の岩上で酒宴を催し、

酒に酔った東尋坊を岸壁から突き落としました

それ以来、毎年4月5日に、

東尋坊の怨霊が雲に乗って平泉寺へと帰ると言われていて、

その日は風が荒く、波が高いと言われているそうです


とっても怖い話ですが、

4月5日にまた来てみたいと思ってしまいました^^;

6


北陸の海の幸もたっぷり満喫して…♪

7


そして最後に永平寺に寄って帰るつもりでした

8

が、参拝時間をわずか2分過ぎでお寺に入れず…泣

駐車場代だけ払って帰路に着きました(涙)

でも、とっても楽しい一日でした~♪


今日は夫が仕事なので、一日家でゆっくり過ごします*

1


画像がぶれていて、ごめんなさい。。


三方五湖の帰り道、 『瓜割の滝』へ寄り道しました

環境庁の名水100選にも選ばれているそうです

(瓜割とは、冷やしてある瓜が割れてしまうほど

水が冷たい事から名づけられたそうです)

水は本当に冷たくて、周囲に冷気が漂っていました

水かさが少なく、これが滝?というサイズでしたが、

マイナスイオンたっぷりという感じで、とても癒されました


3


写真ではわかりずらいのですが、

水中にはベニマダラというとても珍しい紅藻類が

繁殖しているので水中の石が赤く染まっています


2


休憩所のある広場でもパチリ☆

こちらは何と言っても人が少ないので、

景色の写真を撮るのが楽チンです(笑)

2


違う世界にいるような、神聖な『瓜割の滝』でした(*^ψψ^*)



5
 

1

1

じわじわと福井進出しています( ̄ー ̄)ニヤリ

画像はちょっとお気に入りの1枚、

三方五湖レインボーラインの道中からです


1


レインボーラインを梅丈岳の山頂下まで走り、

そこからリフトで山頂公園まで行くと

三方湖、水月湖、菅湖、久々子湖、日向湖の

五湖全貌を望む事ができました

2

見方湖が写ってなかった~(涙)

1



3

『空間のメヴィウス』という彫刻

こういう物があると必ずのぞいてしまいますが、

何が見えるという訳でもなかった…^^;

思っていたより見所がたくさんありそうなお隣、福井県

更にもっと北陸へ進出したくなったsuu一家です


2


そういえば、昨日久しぶりに虹を見ました♪

やっぱり虹はキレイだな~*


3


遊びに来てくださり
ありがとうございます*


―自己紹介―
●私 : suu
●家族 : 夫・息子 ( 小学5年生 )
●出身地 : 名古屋
●居住地 : 横浜

―好きなもの―
●カルトナージュ
●ハンドメイド
●スキンケア
●ガーデニング、花
●写真
●甘いものと辛いもの
●読書

―今、一番旬なこと―
韓国ドラマ ^^;
ネットショッピング


―今、読んでいる本―
●最近は、雑誌ばかり! 


こんな私の毎日です
どうぞよろしく♪

suu

Author:suu

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。