suuday's-life*

ハンドメイド・ランチ・ガーデニング・スウィーツ &suu …*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

110226_114715.jpg


2年間の、大役 (?) が、今日で終わりました。


次回のマンション理事さんへの引継ぎが行われました

月末の日曜日の会議に参加する事と、議事録を作る事、

地元の行事に参加する事などが、その主な仕事でした



建物管理の業務は、多くの分野の知識が必要だと感じ、

みなさんのご意見で勉強になる事が沢山ありましたし、

そんな中で、自分たちの暮らしているマンションを

ますます大切にしようという思いにもつながりました。


一方で、住民の間でも大小さまざまな苦情やトラブルがあり、

のほほんと暮らしていた私にとっては、大きな衝撃でした。




10年に一度と言われている、マンション理事の役員ですが、

とりあえず2年、終えることができて今はホッとしています




スポンサーサイト

004_20110223144157.jpg


フローリング、電気コード、5mmを超える虫、20㎝以上の高低差、

道路の側溝と排水溝、マンホール及び、道路にある障害物すべて、

怒ったパパの声、ブンッと振動する息子の素振り、掃除機の音と足音、

宅急便のおじさん、息子の友人 ( 子ども ) たち、そして犬。


今、思いつく限りの、 「 なっくんのこわい物 」 でした ^^;





050.jpg



日曜日に海で、息子が懸命に拾い集めて来た貝殻たち。

繰り返し洗浄されて砂が落とされ、やっと乾きました


赤ちゃんの頃から、下に落ちている ( ? ) ものを、何でも

拾ってしまう彼は、海でも特別、下ばかり見つめています(笑)


そんな姿を、笑って見ていたはずの私たち夫婦も、

いつのまにか、収集の魅力に取りつかれ ( ? )

貝殻や、きれいなガラスの欠片がたくさん集まりました。










038_20110222145841.jpg


009_20110221141524.jpg



「 寒いから行きたくない! 」 と、がんばってみましたが、

結局、二人 ( 夫と息子 ) に引っ張られて行く事になりました。



005_20110221141558.jpg



風が弱かった事もあり、なっくんの散歩をしていたら、

思っていた以上に、体が温まりました。


海ではたくさんのワンちゃんたちに出会いましたが、

犬が怖いなっくんは、常に ( 犬に ) 気付かないふり。



相手との距離がある時は、呼び寄せるかのように

じっと見つめているのだけど、距離が縮まってくると、

相手に気付かないふりをして、逃れようとします。

その気付かないふりをする姿が、あまりにわざとらしくて、

わかっていながらも毎回、吹き出してしまいます ^^;


004_20110219113533.jpg



毛布に包まって暖を取りながら、庭の警備をしているなっくん。

ご近所の猫ちゃんが庭に入ってきても、気付くのは私よりも遅い。







003_20110218113046.jpg



ベッドサイドポケットを作った余り生地で、ミニトートを作りました

余った生地の大きさから、寸法などを決めてしまったのだけれど、

入院中の、携帯電話などの手荷物を持って移動する際に使えそうです

( こんな事を書いていますが、幸いどちらの母も入院の予定はありません ^^; )




そういえば先日、父との通話中に看護婦さんから叱られている声が

聞こえてきました ^^; ( どうやらベッドで話をしていたようです )





009_20110217123408.jpg


先日、父の胆のう摘出手術が、無事に終わりました。


「 腹腔鏡手術 」 と言って、腹部に数mmの穴をいくつか開けて、

そこからメスやカメラなどを入れる手術が一般的だそうですが、

父の場合は、胆のうの腫れがひどかったために、

手術中に、開腹 ( 切開 ) 手術への切り替えとなりました。


やっと胆石の悩みとお別れできた父は、日に日に元気になり、

今週中にも退院できそうな様子だそうです。



005_20110217123414.jpg



画像はまたまた、ベッドサイドポケット。


実は最近、お義母さんにも大変な事がありました

原因は不明ですが、膝の軟骨を損傷したようなのです。

軟骨はレントゲンにはっきりとは映らないそうなので、

MRIを撮るなどして、検査にしっかり時間を要しました


当初、軟骨の破片を取り除く手術を行う予定でしたが、

思ったより軽い軟骨損傷で済んだため、しばらくの間

ヒアルロン酸注入で様子を見るという結論になりました

手術は義母にとっても負担でしょうから、まずは一安心です



お義母さんの入院の可能性が高いと言われていた頃 に、

作り始めたのが、父と同じ ( 画像の ) ベッドサイドカバー。

この際にと思って、私の母の分とお揃いで、二つ作りました


母達の気に入りそうな、淡いパープル地に同系色の花柄地。

バイヤスの代わりにレースを使ったり、バテンレースを付けたりと

父の物よりも、細かいところにこだわりを入れて作ってみました。

一番のお気に入りは、リボンの先端に付けたブレード ( トップ画像 )


急いで作って完成したのは、いいけれど、( ありがたいことに )

お義母さんに入院の必要がなくなったので、渡す機会を失いました

今、渡すと、なんだか縁起が悪いものを渡すみたいですよね?

やっぱりしばらくの間、自宅で保管して置くことにしておきます。




018_20110216113504.jpg


鎌倉の 「 レグリーズ 」 というお店へ、お友達3人でランチにでかけました。


鎌倉駅から徒歩数分、小町通りを少し入ったところにあるのだけれど、

簡単にお店がなかなか見つからなくて、少し苦労しました。

お店で待ち合わせていた妊婦さんの友人も ( この日知ったとは言え ) 、

ずいぶん探し回ったようで、大変な思いをさせてしまいました ><、

( やはり、電話番号をメモして、出かけるべきだったと反省… ^^; )



020_20110216113520.jpg



「 EGLISE 」 は、フランス語で、 「 教会 」 という意味だそうで、

その名の通り、以前チャペルだった場所を改装したレストランだそうです。

店内は、天井が高くて、明るい陽が差し込む、気持ちのよい造りです。





014_20110216113510.jpg



私は、 「 シェフおすすめランチメニュー 」 の中から、

メインには、友人おすすめの、ハンバーグをセレクト。

( スープ、サラダ、デザート、ドリンクと一通り付いています )

友人から聞いた通り、ハンバーグはふわふわで、地元野菜もとても新鮮、

カリフラワーのスープも絶品で、どれもこだわりの感じられるお料理でした




夜のメニューもいただいて見たくなった、素敵なお店を発見!です*



001_20110214103638.jpg


今年初めての、練習試合がありました。

今年は低学年チームの最高学年になるので、

よい思い出を作れたら…と思っています



初試合は5番、キャッチャー。

彼の課題である緊張 ( の、しすぎ ) も、

今回は少しコントロールできていたかな?




結果は見事に初勝利 !

強いチームとの試合だったので、感慨一入です



002_20110211152657.jpg


我が家の辺りでは、今年初めての ( しっかり降った ) 雪。


野球が中止になり、退屈そうに庭を眺めているようにしか見えないけれど、

彼曰く、インナーマッスルを鍛えている最中なのだそうです (汗)





今夜は、親戚の ( 大学の ) 合格祝いの集まりがあるので、

あまり積もらないでほしいな~。





110208_121020.jpg


鎌倉で、「 ワンちゃんの入店OK 」 のお店を見つけました。

鶴岡八幡宮のすぐそばにある 「 Bowls 」 というお店です


テラス席にある、ワンちゃん同伴席も楽しいけれど、

この季節は暖かい店内で、食事ができる事が最優先です。



お店は、どんぶり専門店なのだけれど、明るいカフェのよう!

ランチは、数種類の人気どんぶりメニューの中から、

サイズを選び、お味噌汁とお新香と、ドリンクが付いています


いただいたメニュー ( 画像 ) は、「 豚バラと野菜ビビンバ丼 」

Sサイズを頼んだのだけれど、小さな器にたっぷり入っていたので、

なんとか混ぜ合わせながらも、おいしくいただきました。




さて、同伴者のなっくんは、店内の床に下ろした途端、震え出しました

いつもの事なのだけれど、店員さんが、「 寒そうにしていますよ。 」

と、心配してくださるので、結局、ずっと 「 抱っこ 」 なのでした ^^;

そんななっくんの向かいの席で、ご一緒したお友達のトイプーちゃんは、

ずっと退屈そうにしていました ( いつもゴメンね ~ ><、 )




011_20110207140053.jpg



最近、頭痛が多いので、昼間は暖房を使わないようにしてみたら、

ここ数日、ずいぶん楽になったような気がします

窓を開けっぱなしにしてみたら、更に調子がいいのだけれど、

やっぱりそれは寒い!(笑)



先日、久しぶりにママたちだけでの飲み会があったのだけれど、

なんとその時も頭痛がひどくなって、途中で送ってもらう始末でした

憎き頭痛ですが、なんとか上手く付き合っていくしかないようです。




002_20110207140059.jpg



立春も過ぎたので、春をイメージしたリースを作りました

近所の花屋さんで、ピンク色のバラのドライを買って、

レースやボタンなどの小物を、少し配いました。


実際に玄関のドアに飾ってみると、このサイズのリースでは、

想像以上に、こじんまりとしてしまいます

もっと大きなサイズのリース台を、たくさん購入してきます!





006_20110205101823.jpg


クリスマスに、ケーキを作って下さった夫の知人が、

今度は、誕生日ケーキを作って下さいました。


イチゴが大好きな息子と、とにかく甘くしてほしい私の希望を、

共に叶えて下さり、生クリームたっぷりのイチゴショートの上を、

雫のような美しい飴細工の傘が覆っている、輝くケーキです



ケーキを囲んで、家族写真を撮り、楽しい一日を過ごしました







005_20110204153930.jpg



一見、 『 ??? 』 ですよね (笑)

答え (?) は、「 割烹着の袖 」 です。



先日、初めてのロックミシンで、、「 かがり縫い 」 した布を、

( 既製品の ) 袖が短かい割烹着に縫って、付け足しました。


年末に実家に帰省した際、母の割ぽう着を借りて以来、

その便利さと暖かさに、手放せなくなってしまいました


中地半端な袖丈が、どうしても気に入らなかったのですが、

探しても、探しても短めの袖丈のものばかりのようなので、

自分で納得のいく長さに、袖を付け足す事にしたのです。


考えてみたら、割烹着の袖は、作業がし易いようにと、

もともと短く作られているのかも知れませんね ^^;



急きょ、父のベッドサイドカバーを作ることになったので、

職業用ミシンで、初めて作ったものではありませんが、

厚くなっている部分など、扱いやすくて安心感があります


買って ( 正確には買ってもらって ) 本当によかった~!

と、ついつい、にんまりしてしまう、一品です! 







追伸:作った後に調べてみたら、腕の部分をカットして、

継ぎ足す方が簡単だとわかって、ちょっとガックリです ^^;




遊びに来てくださり
ありがとうございます*


―自己紹介―
●私 : suu
●家族 : 夫・息子 ( 小学5年生 )
●出身地 : 名古屋
●居住地 : 横浜

―好きなもの―
●カルトナージュ
●ハンドメイド
●スキンケア
●ガーデニング、花
●写真
●甘いものと辛いもの
●読書

―今、一番旬なこと―
韓国ドラマ ^^;
ネットショッピング


―今、読んでいる本―
●最近は、雑誌ばかり! 


こんな私の毎日です
どうぞよろしく♪

suu

Author:suu

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。